10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

something west diary

バイクのこと、写真のこと……あさーく・さほど広くもなーく書き散らす場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

北海道ツーリング2015。6日目。 

8月22日(土)
ツーリング6日目。

Hokkaido day6 03 Biei

放置していたせいで記事としての新鮮味が完全に失われてしまいましたが、
写真ペタペタお見せしたく北海道ツーリングの記事の続きを書いてゆくことに。完走できるかな……。

hokkaido06_13.png

紫色がこの日のルート。
留萌を出発して旭川経由で美瑛を通りつつ富良野へ。
さらに十勝岳を経ながら美瑛で宿泊。

この日のハイライトは主に美瑛です。



Hokkaido day6 01

あいにくの曇りスタート。
美瑛にはこんな感じの農園がいっぱいあります。



Hokkaido day6 02 Biei

ケンとメリーの木。
昔の日産スカイラインのCMのロケ地だそうで。



Hokkaido day6 04 Biei

美瑛といえば丘。かわいい丘の景色が続きます。



Hokkaido day6 05 Biei





Hokkaido day6 06 Biei

セブンスターの木。
美瑛には有名な木もまたたくさんあります。

ちょうど先日、美瑛の哲学の木が所有者の方によって伐採されてしまったニュースがありましたね。
私がひたち海浜公園に行った時も思いましたが、
マナーについて観光客ひとりひとりが今一度よく考えなければならない気がします。



Hokkaido day6 07

美瑛から富良野に向かう途中でみつけた農園。



Hokkaido day6 08

富良野のスープカレー屋さん。「ふらのや」さん。
実は2回目の来店。前回同様盛況でした。おいしかった。



Hokkaido day6 10

富良野にある「ファーム富田」。



Hokkaido day6 09

ラベンダーで有名な農園です。
残念ながらラベンダーの時期は終わっていましたが、きれいな花々がたくさん咲いていてとても賑わっていました。
入場料・駐車料金がかからないのもありがたい。



Hokkaido day6 11





Hokkaido day6 12

せっかくなのでラベンダーソフト。



Hokkaido day6 13

打って変わって十勝岳。
荒涼。



Hokkaido day6 14

白髭の滝。
美瑛川の系列の滝なので水の成分が青い池の水と同じ。
確かに水が青い。





Hokkaido day6 15 Aoi-ike

そして、青い池。
Macの壁紙としても有名ですね。この旅で楽しみにしていたスポットのひとつ。

本当に水が青くて感動します。
あいにくの天気でしたがそれはそれで神秘的でいいですね。



Hokkaido day6 16 Aoi-ike

神の子池と同様、PLフィルタがあると池の水の青がよりよく表現できるのでおすすめです。





Hokkaido day6 20

この日のお宿。
ライダーハウス蜂の宿。

オーナーさんがフレンドリー。あと常連さんが多い感じです。
宿泊代は500円ぐらいだったかな。



Hokkaido day6 17

列車の車両を改造したカフェ&バー。いい感じの雰囲気です。



Hokkaido day6 18

常連さん(?)にいただいた夕張メロン。
聞くところによると北海道には「3大沈没ライハ」なるものがあって、この蜂の宿はそのうちのひとつなのだとか。
沈没というのは、1泊だけだったはずがあまりの居心地の良さにそのままズルズルと居座ってしまうことだそうで。
手作り感たっぷりの宿ですがマンガやらゲームやらが充実していて、なるほどこれは沈没にはもってこい。



Hokkaido day6 19

各々の旅の話に花を咲かせ、夜は更けてゆきました。


この日のまとめ。
美瑛、かわいくていい感じ。
ファーム富田、とにかく色彩豊かできれい。ラベンダーも見てみたいな。
青い池、ほんとうに青い。

この日の走行距離:250.9 km

今日はここまで。

前日 (5日目) の記事はこちら。
スポンサーサイト
2016/02/28 Sun. 00:51 | trackback: 0 | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://wriv.blog.fc2.com/tb.php/224-3b24b40b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。